短小サイズの男性は仮性包茎のパターンが多いって本当!?

Pocket

陰茎の大きさが小さいことに対して悩みを抱えている人がいる一方で、包茎についても悩んでいるという人もかなり多いようです。

包茎は陰茎の大きさの悩みと違って、性行為そのものが苦痛なくらい痛みを伴うこともあるので問題はより深刻と言えます。

皮被りとも言われる包茎は陰茎の亀頭部分が陰茎の皮で覆い被さっている状態のことを言います。

包皮してしまうことによって清潔という面で環境悪化が懸念されることに加えて、早漏の症状に悩まされる場合があります。

 

また、仮性包茎と呼ばれる状態であれば日本男性に多い状態の包茎なので、そこまで深く悩む必要はないかもしれないものの、他の真正包茎やカントン包茎などになってくると見た目もよくありません。

この包茎の症状に増大サプリが効果を発揮する場合があるため、包茎の人の中には陰茎が大きくなるという目的があることはもちろんのこと、あわよくば包茎が治らないか期待して使用する人もいます。

なぜ、増大サプリを飲用することによって包茎の症状に対して効果を発揮するかもしれないのかは、陰茎が大きくなっても包皮が広がることはないので物理的に亀頭を覆うだけの皮が足りなくなる場合があるからです。

真正包茎やカントン包茎などに対しての効果は増大サプリだけだとあまり期待ができないかもしれません。

仮性包茎くらいの状態にあって自分で簡単に包皮の状態を解除できる場合は、増大サプリの使用によって十分な効果を得られる場合があります。

 

短小サイズの男性は仮性包茎の場合が多いので、できれば増大サプリメントを飲むことで仮性包茎も改善すれば嬉しいですよね。

亀頭が大きくなってくれば、皮が足りなくなって剥けてくることが期待できます。

悩んでいた短小と仮性包茎の両方が一気に改善されれば、増大サプリメントは神様のような存在となります。

効果があるかどうかは試してみないと分からないので、まずは気になる増大サプリメントを試してみましょう!

悩んでいても行動しなければ、何も変わりませんから。。。